忙しくてもオンライン授業で合格へ!
安心の授業料はこちら

講師紹介

Lecturer

講師紹介

2024年入試(2023年11月~2024年3月)も全員合格されました。

ご挨拶

CVS明石看護予備校の大串一郎と申します。

明石市市内で1990年から塾を運営してまいりました。

主に大学受験を扱い、京都大学、大阪大学、神戸大学、岡山大学などの国立大学、兵庫県立大学を始めとした公立大学、そして関関同立などの私立大学に多数の合格者を排出してまいりました。

長年の経験則から言えることは、受験勉強で大切なことは、暗記することではなく、腑に落ちるまで理解することであるということです。
また、基本的な事項を何度も何度も繰り返し復習して、即座に取り出せるようにしておくということです。
これらのことが身に付けば合格は間違いありません。
このことは、看護専門学校、上位私立大学の看護学部、共通テスト、国公立2次試験について共通して言えることです。

つまり、基礎をしっかりと学べばよいわけですから、誰にでも可能です。

英語・国語・社会の偏差値が40台前半の野球部員4人が、ほぼゼロから勉強を始めて6ヶ月で同志社や関学に合格した実例も見てきました。

過去の良くない記憶や、過去の良くない成績なんて、やる気がないときのデータですから意味がありません。
さっさと頭の中から捨ててしまいましょう

今から本気で勉強を始めると、かつて経験したことのないほどの理解が得られるでしょう。
本気のあなたをご体験下さい

かなりできる御自分を発見して自信がつくと思います。

子育てをしておられるシングルマザーの方へ
日々お本当に忙しくて大変だと思いますが、普通に勉強すれば合格できますのでぜひとも合格して下さい
応援しています

多くのシングルの方々が皆さん志望校に合格し、看護師への道を歩んでおられます

入校を考えておられない方、他校に通われている方でもかまいませんので、志望校選定や勉強の仕方などで分からないことがありましたら、いつでもお尋ねくださいませ。

以下のQRコード(LINE公式アカウント)からでしたら個人情報を入力しなくても問い合わせができます。

皆さんが合格されますように。

毎年受講生の方々にお送りしている福岡県「太宰府天満宮」の御守です。

全国の34歳以下の男女を対象にしたインターネット調査で、学業御守ランキング、堂々第1位の太宰府天満宮です。

菅原道真公は、日本で当時40人しかいなかった学徒中成績トップだった、つまり日本一頭が良かったということで、学業の神とされたようです。

しかしながら、当時の上級貴族に妬まれて大宰府に流され、無念のうちに亡くりました。

菅公(道真公)没(903年)後5年後から、京の都に30年近く祟りが起き続けます。

特に延長8年(930年)には、菅公が内裏である清涼殿に雷を落とし、大納言藤原清貫ら7人が死亡する「清涼殿落雷事件」が起こります。

醍醐天皇は菅公の祟りを解くために、北野天満宮を建てて神として祀ったのでした。

その醍醐天皇もショックが大きかったのか、三ヶ月後に崩御されました。

さらに菅公は、正暦4年(993年)に正一位左大臣、その後、同年に太政大臣に任ぜられました。

没後90年も経っているのに。

よっぽど怖かったんでしょうね。

菅公恐るべし。

このような菅公様であらせ奉りますので、どの学業御守よりも強力であろうことは間違いありません。

また、雷を落とすほど憎かった京の地の北野天満宮よりも、悔しさに悶えながら亡くなった大宰府の地の天満宮の方に、菅公の念がよりこもっているであろうことは言うまでもありません。

受験会場で、北野天満宮の御守がちらりと見えたりすると、素直に思いましょう。

「勝ったぞ!」と。

太宰府天満宮は何時行っても以下のように賑わっておりまする。

天満宮のすぐ近くに、立派な民家をを改造して、その中庭でお茶を飲めるお店があったりして風情があります。

さて!

今年も菅公パワーをお借りして、全員合格を果たします!